二次会の景品でも主役は・・・

二次会でもあくまで主役は誰かを意識して

結婚式に関してですが、二次会をした時によくビンゴなどされることが多いかと思います。会費から集めた金額で景品を決めるのですが、たくさんの商品を用意するよりも一等賞をいいものにしてあとは普通のものを用意するほうがいいと思います。

 

 これは理由としては、いい商品が複数あるとビンゴをしに来たのか、お祝いに来たのかがわからなくなってしまうこと、早くビンゴなどのゲームを終わらせるためには商品を出来るだけ少なくして商品の価値を高めたほうがいいということです。

 

 ではその肝心の商品の中身は何がいいかと言いますと、カメラやビデオカメラなどがいいでしょう。電化製品はやはり高額のイメージがあるからです。しかもここで 充電も全て完了しておくことがミソです。その場ですぐに使えるようにしておくと新郎新婦をその場でうつすことができるからです。

 

 二次会の商品をあくまでその会と何らかの関連を持たせることが一番大切です。主役はあくまで一等賞の方ではなく、新郎新婦ですから。